旅行系の実用リンク集

有馬温泉は、豊臣秀吉によって再建された日本最古の温泉で、「日本書紀」にも登場する歴史ある温泉です。
大阪・神戸から一時間ほどの距離でありながら、豊かな自然に囲まれ、「関西の奥座敷」と呼ばれる六甲山麓にあります。

有馬温泉は三古泉・三名泉の一つに数えられ、泉質は赤く褐った塩化ナトリウム泉の「金泉」と、無色の炭酸泉「銀泉」の2種類があります。
「金泉」と「銀泉」に交互につかることで、それぞれの効能による相乗効果が期待できます。

そんな事情から、有馬温泉では「源泉めぐり」が人気となっています。
それが天神泉源 、有明泉源、炭酸泉源、太閤泉(飲泉場)、極楽泉源 、御所泉源 、妬(うわなり)泉源で、順路ガイドに従って歩いて巡ります。

ちなみに「金泉」の味はしょっぱく、「銀線」はピリッとした炭酸独自の味がするのだとか。
その昔、この炭酸泉には「鳥類、虫、けだものがこの水を飲めば、たちどころに死すなり」という言い伝えがあり、近づくことさえ禁じられていました。

ところが明治8年に内務省司薬場が検査をすると、飲料水として大変優れていることが判明したのです。
この炭酸泉は「鉄砲水」とも呼ばれ、やがて日本の「サイダー」となりました。


Warning: file(http://next-level.biz/sys/link/57): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.0 404 Not Found in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/simauta777-orz/link08.html on line 55

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/sites/heteml/users/t/a/i/taibou/web/simauta777-orz/link08.html on line 57